読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の記録

学習時の備忘録や思いついた事をダラダラ記載

エアコンの湿気戻りを防ぐ方法

除湿運転終了後、エアコンのパネルを開け、熱交換器のフィンに付着した水滴を吸引、もしくは吸収すれば防げる。

 

方法として考えたのは下記。

 

○パイプクリーナーを使って吸引する 

 

○ティッシュで吸い取る 

エリエール +Water(プラスウォーター) 180組360枚×5箱入り パルプ100%

エリエール +Water(プラスウォーター) 180組360枚×5箱入り パルプ100%

 

  

○湿式ハンドクリーナーで吸い取る 

TWINBIRD コードレス ウェット&ドライクリーナー ブルー HC-E221BL

TWINBIRD コードレス ウェット&ドライクリーナー ブルー HC-E221BL

 
FUKAI 充電式ウェット&ドライハンディークリーナー FC-800

FUKAI 充電式ウェット&ドライハンディークリーナー FC-800

 

 

○吸水タオルで吸い取る 

アイオン 水槽周りの超吸水スポンジタオル

アイオン 水槽周りの超吸水スポンジタオル

 

 

○ナイロン筆で吸い取る 

アーテック ナイロン水彩画筆(茶毛) 10629 平筆 12号

アーテック ナイロン水彩画筆(茶毛) 10629 平筆 12号

 

 

実際に試したのは「ナイロン筆で吸い取る」方法だが、吸い取った水滴を雑巾等で拭き取る作業を繰り返す事で、かなりの水滴が除去できた。

結果、「湿気戻り」についても多少だが改善された。

尚、お約束事だが、エアコンのフィンは非常にデリケートな構造の為、行い方次第ではフィンを痛めてしまう可能性がある。この点は自己責任で行ってもらいたい。

また、コンセントを挿したままの状態で行うと感電するリスクもあるので、気をつけて欲しい。