日々の記録

学習時の備忘録や思いついた事をダラダラ記載

Win10Proで共有フォルダを参照する時のエラー対策

今更ながら、Windows10を新規インストールしてみた。

Windows 10 Pro」から、別PCである「Windows 7 Ultimate」の共有フォルダの参照がうまく出来なかったので備忘録として残す。

○Win10Pro側

エクスプローラー → ネットワークドライブ で、

Win7側PCのコンピューター名(RED-PC)が表示される。

 

f:id:gdb3288:20220209091648j:plain

 

これをダブルクリックすると、

「ネットワーク資格情報の入力」といったウィンドウが表示される。

ここまではいつもの事なのだが、正しいユーザー名とパスワードを入力してもエラーになってしまった。


解決策


1).SMB 1.0/CIFS共有のサポートを有効にする(Win10Pro)

コントロールパネル → プログラムと機能 → Windowsの機能の有効化または無効化

「SMB 1.0/CIFS File Sharing Support」を有効にする。


2).ユーザー名にコンピューター名を含める(Win10Pro)

ユーザー名に「¥¥RED-PC¥ユーザー名」(¥は半角で入力)と入力する。


上記の操作で無事に共有フォルダを参照する事が出来た。

 

 

「Fallout 76」のベテランプレイヤーに感動

最近「Fallout 76」を始めたのだが、このゲームはオンラインゲームなのでプレイしていると様々なプレイヤーと遭遇する。


オンラインゲームは「Fallout 76」以外にも「GTA5」「RDR2」等をプレイしているのだが、「GTA5」のようにドライブしているだけでPKされたり、「RDR2」のようにハーブ採集しているだけでPKされるような事が全く無い。

 

それどころか、高レベルのベテランプレイヤーさん達からはアイテムや武器等のプレゼントを頂いたりする事が何度もある。


そのおかげで、始めたばっかりの初心者プレイヤーでも便利なアイテムや武器が使えたりして、とても楽しい。

 

決してゲームバランスが崩壊する訳では無く、逆にベテランプレイヤーさん達のサポートが無かったら難易度が高すぎるような感じもする。


イベントでの戦闘でも、ベテランプレイヤーさん達が積極的に低レベルプレイヤーをサポートしてくれるので、非常に助かっている。


オンラインゲームのスタートラインが「GTA5」だった私には、この「Fallout 76」のプレイヤー達の優しさに感動してしまった。